音を楽しむための防音対策

周辺に迷惑をかけず存分に音を楽しむためには、防音対策が欠かせません。
こちらでは、音を楽しむための防音対策をいくつかご紹介いたしますので、誰にも迷惑をかけることなく音を楽しみたい方はぜひご参考ください。

防音グッズの活用

音を楽しむための防音対策にはまず、防音グッズの活用が挙げられます。
現在では、防音マットや防音シート、防音(遮音)カーテン、パネル型の防音壁など、種類豊富に防音グッズがありますので、積極的に活用しましょう。
防音グッズは、壁を防音素材にする工事も不要ですから、マンションやアパートといった賃貸物件にお住まいの場合にもおすすめです。

スピーカーは壁際に設置しない

音は減退しながら広がるという性質を持っていますが、その音が減退する前に壁に当たったらどうなるでしょうか。それは当然、壁の向こう側に音が伝わりやすくなることを意味します。そのため、音が減退しない前に伝わらないように、スピーカーは壁際に設置しないようにしましょう。

特に、木材を使用した壁は音を伝えやすい性質がありますので、木造住宅などの場合は注意が必要です。どうしても壁際にスピーカーを設置したい場合は、50cm以上距離を取るようにしましょう。

壁際には背の高い家具・家電を設置

音の発信源と壁の間に障害物を置くと、直接壁に音がぶつからないため、防音対策としては非常に有効的ですから、周辺に迷惑をかけず音を楽しむには、壁際には背の高い家具・家電を設置しましょう。隣に住人がいる壁側に設置することで、音をシャットダウンしてくれます。この時、家具・家電の中に物を詰めて入れておくと、より効果が高まります。

香川県高松市にある当店では、オーディオ機器の中古販売を行っています。
当店で販売するスピーカーやアンプアナログプレーヤーなどは、プロによる修理・メンテナンスを行っていますので、全て良質の中古オーディオとなっています。

新品をお探しの方にはお取り寄せ販売も可能ですので、香川はもちろん、四国にお住まいの方で良質な中古オーディオ機器をお探しなら、ぜひ当店をご利用ください。